Rose City Baller Sweatshirt

¥ 6,480 税込

商品コード:

数量

「ROSE TOWN=バラの街」と呼ばれるポートランド。

そんな街での「BALLER=成功者、自由人」。

そう言いたいのは誰だって同じ。

バラの街で成功したい、自由でいたい。

この精神こそ、ポートランド・クラシック。




■サイズ
S(着丈:67 胸囲:108 裄丈:90.5cm)
M(着丈:70 胸囲:114 裄丈:95.5cm)
L(着丈:73 胸囲:116 裄丈:102.5cm)

※裄丈…バックネックポイントから肩を通って袖口までの距離。

・鍛え上げた体にフィットします。
・素材:コットン、ポリエステル
・ソフトな手触り
・ディテールにこだわったフェルトアップリケ
・米国オレゴン州ポートランドにてデザイン・製作



【ROSE CITYの由来】

100年ほど前に設立されたポートランドのローズガーデンが由来。
正式名は 国際バラ試験園International Rose Test Garden といい、一万株のバラが植えられた全米で最も古い歴史を持つ公立バラ試験園です。毎年世界中から多くの観光客が訪れ、美しいバラの香りと共にマウントフッドを背景にしたダウンタウンの眺めを楽しんでいます。

バラ園は1915年に造園が始まり、1917年にポートランド市公園局に公認され、ヨーロッパが戦場となった第1次世界大戦時にはハイブリッド・ローズの保護のための退避所ともなりました。1918年に最初のバラが植えられ、1924年には野外劇場が併設されました。広大なワシントン・パーク内に位置し、「バラの街」とも呼ばれるポートランドのランドマークのひとつとなっています。

【BALLERの意味】
英語スラング/ 黒人英語 が由来。
意味:金持ちのサグ、羽振りのいいやつ、勝ち組

良い時に上手いことやって派手な暮らしをしている、特に自由人のこと。元々はストリート人生を送っていた若者がNBAやアメフト(ballerのballがここのbasketballやfootballからきている)等で成功してプロとして大金を稼ぐに至った人物のことを指すところから言われる。現在では贅沢な暮らしをしている自由人全般を指すようになった。成功している状態を「baller status」と言ったり、動詞として、例えば「he’s ballin’」と使ったりすることもある。